折り紙

折り紙出来ました

LSSさんの「三つ首竜の折り方解説」を見ながら作りました。

と言っても、折ったのはRです。
私が途中でモタモタしていたら、折り紙を一枚持ってきて脇でささっと折ってしまいました。
習っていない漢字もあったのに「なんとなくわかったから・・・。」だそうです。

だんだん紙が厚くなって難しかったそうです。8歳にしては上出来です。

f:id:mio20100501:20220305194421j:plain

Rが折ったのと私のとでは、並べてみるとなんだか感じが違います。
「一回一回きちんと折らないからじゃない?」と言われてしまいました。
恥ずかしくて私のは写真を載せられませんでした。

『い』と『え』

新潟では私の親の世代では『い』と『え』を逆に発音する人がたくさんいました。
息子がひらがなが読めるようになった時、母がひらがなだけの手紙を息子に送ってくれました。

「Tくんもいよいよ、ようちいんですね。
おばあちゃんは、これからびょうえんへいってきます。」
翻訳?すると

「T君も、いよいよ幼稚園ですね。おばあちゃんは、これから病院へ行ってきます。」

となります。

新潟だけかと思ったら つくば でも  と  が逆でした。
お菓子屋さんに子供の誕生日ケーキを頼んだ友達が間違わないように紙に書いて
「ななえちゃん、誕生日おめでとう」と依頼したのに出来てきたケーキは
「なないちゃん、だったのよ。」と大笑いでした。