春待ち草

エンジンの響き

暖かくなると我が家から20m先の市道を時折、バイクのエンジン音が響きます。
娘がバイクに乗っていた頃はそのエンジ音がだんだん大きくなり家の前でとまるまで心配でなりませんでした。
息子が大型バイクの免許を取った後、娘が「私も。」と言ったのです。
夫が「ダメだ。」と言うと思いきや「お前には大型は無理だ。もし取れたら好きなバイク買ってやる。」でした。
娘は頑張って免許を取得。
そしてハーレーが我が家のやってきたのでした。
娘に甘い夫の 大誤算 でした。

 

「『一度の乗りたい。』って、言ってたでしょう?」と息子のバイクの後ろにに乗せてもらったことがありました。
息子の結婚式の数日前、晴れた4月の午後でした。
あの日から間もなく15年・・・早いものです。

春待ち草

寒風の中、バラの芽も少し膨らんできたような気がします。
そしてミツバツチグリ、スミレ、シバザクラの出番も近いでしょうか?

f:id:mio20100501:20220223095345p:plain

                         写真は数年前のです。

休日

休日ですが娘は仕事。
午後から夫とRは近くの佐潟まで白鳥を見に出かけました。
寒い日ですがセンターに観察できるロビーがあるのでそこなら大丈夫と言ってました。
ところが着いたと思う頃、夫から電話。
「来月6日まで休館だって。」…残念。